リザレクブログ。

何度でも生き返る、めげない主婦フェニックスA子のブログ

生後1ヶ月 育児漫画

赤ちゃんとお風呂でモフモフタイム(育児漫画:生後1ヶ月その2)

投稿日:

アドセンス広告(ビッグバナー)



スポンサーリンク

プクちゃんの育児漫画、生後1ヶ月その2です。
赤ちゃんと一緒のお風呂は、ムチムチしてる赤ちゃんを全身で抱っこできるごほうびタイム。

 

登場人物

登場人物紹介

プクちゃん。よく食べるまるまるちゃん。2016/9産まれのビッグベビー。
ママ(A子)。凝り性オタク。プクちゃんを36歳で出産。 かなりアバウトな育児スタイル。
パパ。マイペースオタク。プクちゃん誕生時33歳。 プクちゃんに懐かれたい。
 

 

赤ちゃんとお風呂でモフモフタイム

 

 

パパもお風呂にいれたかった

最初の1ヶ月は毎日パパが沐浴してくれていたのに、大人の浴槽で入るようになるあたりから、帰りが遅くなってしまって。
私の体も戻って来たし、なにより、早く風呂にいれたほうが早く寝るという情報をみたので、私がいれるようになりました。

お風呂自体は好きなままだったんですけど、どんどん賢くなって、普段と違うということをわかるようになってしまって。

たまにパパがいれようとすると、抱き方が違うからか、ぎゃーんってなっちゃうようになったんですよね・・。
かわいそうなパパ(笑)

やっぱり、抱っこしてあげてるのに我が子に泣かれるとショックですね。

んで、一度泣いてしまうと、次も泣くかも・・と緊張しちゃうので、さらに悪循環に。

諦めて、お風呂は当分ママがいれることにしました。
もっと周りのことがわかるようになってきたら、またパパとお風呂入りたいと思います。

特に今は冬なので、体をよく温めてから浴槽にはいらないと、温度差でギャンギャン言うようになっちゃったんですよね。

赤ちゃんの記憶は2〜3日、というのは、泣いた記憶(トラウマ)も2〜3日で消えるという情報も見ました。
だから、しばらく入れてれば慣れると思うんですけど・・ 土日のみでは難しいようです。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

育児絵日記ランキング

ブログの著者



著者:フェニックスA子
北海道に住む主婦37歳。高齢出産にめげずに娘ちゃん育成中です。抱っことか正直つらい。
田舎在住のため、デバイスの力を借りて世界と繋がるライフスタイルを追求します。
趣味は旅行(海外)、サッカー、F1など。

詳しいプロフィールはこちら

PC用アドセンス・ダブルレクタングル

スポンサーリンク

楽天ウィジェット(PC)

-生後1ヶ月, 育児漫画
-

Copyright© リザレクブログ。 , 2017 All Rights Reserved.