リザレクブログ。

何度でも生き返る、めげない主婦フェニックスA子のブログ

生後1ヶ月 育児漫画

新生児がいると朝食食べるのも難しい(育児漫画:生後1ヶ月その4)

投稿日:

アドセンス広告(ビッグバナー)



スポンサーリンク

プクちゃんの育児漫画、生後1ヶ月その4です。
赤ちゃんが生まれてから、自分のご飯すらろくに食べれなくなりました。

 

 

登場人物

登場人物紹介

プクちゃん。よく食べるまるまるちゃん。2016/9産まれのビッグベビー。
ママ(A子)。凝り性オタク。プクちゃんを36歳で出産。 かなりアバウトな育児スタイル。
パパ。マイペースオタク。プクちゃん誕生時33歳。 プクちゃんに懐かれたい。
 

 

新生児がいると朝食食べるのも難しい

 

 

授乳でカロリーもっていかれる辛さ

生まれてからしばらくは、おばあちゃんが手伝いに来てくれていたんですけど。

帰って夫と二人になってからは、朝ごはん食べるのがとにかく難しかったですね・・
先日の泣き入りひきつけから、ギャン泣きさせるとやばいかも、という思いもあったし。

朝になると腹が減り過ぎてエネルギー切れになって、なんかもう作る気起きない。
前日からつくっておけば〜 みたいな余裕もなくて。

結局、2ヶ月になる前くらいまでは、前日にサンドイッチ買ってきてもらって、それを食べてました。
昼はなんとか適当なもんを調理して(レンチンとか)、夜は作ってました。
1日かけて隙間時間に夜ご飯を作る生活・・・(笑)

野菜切るだけして中断、とか、細切れ料理。鍋に入れて煮たら終わり系のやつが多かったです。
それなら手が離せるので。

夫が「俺の朝飯はどうすんの?」とか言わないタイプで本当よかったです・・。

余裕がでてきたのは、2ヶ月過ぎたあたりからかな〜
メリーさんで一人でウキウキしたり、一人遊びができるようになったら、少しは手を離せるよういなりました。

完母でご飯たべれないのはほんと辛いので、できるだけ楽に食事ができるように工夫したいです。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

育児絵日記ランキング

ブログの著者



著者:フェニックスA子
北海道に住む主婦37歳。高齢出産にめげずに娘ちゃん育成中です。抱っことか正直つらい。
田舎在住のため、デバイスの力を借りて世界と繋がるライフスタイルを追求します。
趣味は旅行(海外)、サッカー、F1など。

詳しいプロフィールはこちら

PC用アドセンス・ダブルレクタングル

スポンサーリンク

楽天ウィジェット(PC)

-生後1ヶ月, 育児漫画
-

Copyright© リザレクブログ。 , 2017 All Rights Reserved.