授乳でお腹が空くのでお菓子を作りまくる(育児漫画:生後1ヶ月その6)

プクちゃんの育児漫画、生後1ヶ月その6です。
授乳で腹が減りまくるので、真夜中にクッキー焼いちゃいます。

 






登場人物

プクちゃん。2016年秋生まれのビッグベビー。 よく食べるぷくぷくちゃん。
A子ママ(当時36)。育児スタイルは適当。
パパ(当時33)。プクちゃんに懐かれたい。

 

授乳でお腹が空くのでお菓子を作りまくる

 

 

 

ほんとはお菓子はよくない(知ってる)

旦那が痩せないのは別に私のせいじゃない(確信)

授乳で腹が減って夜中に何か食べたくなるのは相変わらずで。
お腹がすくので出来るだけマシなおやつを〜ということで、グラノーラクッキーを焼いていました。
グラノーラが入っているぶん、入ってないクッキーよりはましな!はず!(笑)

バターコーヒーは、旦那がダイエット用に以前から飲んだり飲まなかったり(続かない)していたのですが、ネットで買うと、200g400円くらいで買えるんですよね。
これなら、市販のバターと変わりなく使える。

ただし、5kg単位・・・でか・・・

普通のバターよりも体に良いらしく、食べても普通のバターに比べたら太りにくい(ダイエットに使える)らしいです。
だからって、調子のってお菓子食べまくってたらなんの意味もないですけどね!
(そもそもお菓子作りに作るのはダイエットでもなんでもない)

糖質制限ダイエットとか、その手のやつで有名な方法らしい。

ところで、都倉選手は動物にするなら犬で間違ってないと思います。

サッカー選手もやってるトレーニング方法なら間違いない(続けばの話)

次回はこちら。

 

スポンサーリンク