らくチン!レンジ鍋「Recopo(レコポ)」がひとり飯に最強すぎる

レンチン専用の調理鍋「Recopo(レコポ)」。

ひとり用のラーメンからパスタ、鍋までできて洗い物も一つ!

という最強商品を見つけてしまいました。

 






Recopo(レコポ)はレンジ専用鍋

レンジ専用鍋「Recopo(レコポ)」

 

フランフランアウトレットで見つけたこの商品。レンジ調理を楽にしたい・・・とレンジコーナーを探していたところ、鍋からスープまで全てできる鍋を見つけました。

Recopoは「らくチン!レンジ鍋 Recopo」という名称で、レンジだけで水から調理できるというもの。

らくチン!レンジ鍋 Recopo
鍋、ラーメン、炊き込みご飯、雑炊も、これ一つで簡単調理!

レンジで手軽に調理が出来るレンジ用コンパクトサイズのお鍋。
一人暮らしの方や料理が苦手な方でも、材料を入れてチンするだけで簡単にお料理が作れます。

Recopo公式サイトより

調べてみると2019年10月に発売されたばかりで、まだあまり話題にもなっていなかったようなのでご紹介します。

 

ラーメン、パスタ、鍋、炊き込みご飯まで

Recopoのレシピ

Recopoの売りは、この鍋とレンジがあれば皿もいらないという手軽さ。

次のようなものが作れると紹介されてます。

  • インスタントラーメン(袋ラーメン)
  • パスタ
  • うどん
  • 炊き込みご飯
  • ぞうすい

 

1人の時の朝昼にめっちゃ食べる奴じゃないですか!!!

ひとり暮らしの時にあったらこれ3つくらい買ってたと思う。

ちなみに、プラスチック製なので火にはかけれませんのでご注意。

 

ズボラの極み!使える機能満載

 

この鍋の感動したところをいくつかご紹介。

 

「ふんわりラップ」は不要

レンジレシピを調べた人ならわかると思いますが、「ふんわりとラップをします」というアレが不要です。

蓋がついてますから。

しかも、ちょうどよい通気口つき!

しかも、ラップを外す時火傷することもありません。←誰しも経験ありますよね?

 

絶対忘れる「分量と時間」を鍋蓋ウラに印字

フタ裏にレシピ分量と加熱時間が

 

ちょっと見えづらいのですが、鍋の蓋の裏によく作るレシピの分量と、加熱時間が書いてあります。

天才かな?レシピミニブックなんてすぐ無くなりますよね。

 

水の計量メモリつき

鍋の内側には水量メモリ付き

 

これもちょっと見えづらいけど・・・水の分量がわかるメモリ線が入っています。計量カップも不要。

(薄いので、ちょっと使いづらいですけどね。)

 

鍋の蓋ロックで浮き上がらない

蓋がロックされます

 

フタをまわすとツメに引っかかって、加熱すると蒸気で蓋がカタカタするのを止めてくれます。

 

取手が熱くならない

レンジから取り出す時に、鍋つかみが不要。素手でOK。

 

これが欲しかった、ってのが全部詰まってる気がしますよね。

というのが素直な感想すぎて、テレビショッピングみたいなセリフしかでてこない。

 

実際に食べてみた感想

便利そうなRecopoですが、食べてみて不味かったら仕方ないので・・・作って食べてみました。

(この章は、食べるたびに随時増えていく予定)

 

インスタントラーメン

レンジでインスタントラーメン

 

作ってみました、インスタントラーメン。サッポロ一番しょうゆ味。

 

 

水を入れるとこんな感じ。四角いラーメンがちょうどよく入る大きさです。

 

 

500Wで7分加熱後の様子がこちら。この後に、混ぜてスープを入れます。

 

 

どーん!!

できました。

感想は、伸びてません。適度に硬さもあり、普通に作ったのと同じ、むしろこっちの方が美味しいです。

私が作るといっつも加熱しすぎなのか、どんぶりに移して運ぶ時間のせいなのか、結局伸びるので・・・

洗い物も1つでいいのでもうこれでいいです。

 

雑炊(卵いり)

 

こちらは、鍋ウラに分量が書いてあったぞうすい。ご飯100gに水250mlという分量です。

加熱時間は、500Wで8分。

卵を入れたら・・・吹きこぼれました;;

卵を入れる場合は後のせ半熟にするか、載せてからほんのちょっとチンするくらいがいいのかもしれません。

少なくとも、8分も卵をグツグツしたらあかんということですね。次はやらない。

 

製造会社は「エヌ・エレファント」※日本製

エヌ・エレファント、日本製

プラ製品だから中国製でしょ?と思っていたら、なんとメイドインジャパンでした。

Recopo 公式サイト(エヌ・エレファント)

プロダクトのトップに置かれているので、主力商品にしたいのかもしれません。

これ売れると思うんだけどなぁ? 雑誌にそのうち載りそう。

 

Recopoを買える場所

こちらの鍋、なんとまだAmazonで取り扱いなし・・・(2020年1月6日時点)

楽天にはありました。

Recopo(楽天市場)

 

 

私は、アウトレットモールに入っているフランフラン(FrancFranc)の店舗で買いました。他のレンジ調理用品と一緒に並んでいました。

お値段は定価で900円税別、アウトレットのセールなのでもっと安かったです。750円+税で買いました。

調べてみると、2019年10月に発売されたばかりの様子。雑誌にもまだ取り上げられてなさそうなので、人気が出て通販できるようになるのを待ちですね。

 

新しいレシピを作ってみたら、また追記でご紹介します。

 

スポンサーリンク